Admin * New entry * Up load * All archives 

 

Way to Go! ~男のハワイ留学~

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
最近の記事

    n e x t »

Posted on --:--:-- «edit»

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --

go page top

Posted on 21:03:32 «edit»

Category:未分類

1日目 ~ハワイからロンドン~ 

さあ、旅一日目。

ハワイから成田までは United Airline を使用し、中国人団体客の中にぽつんと一人置かれた。

成田で一泊し、大韓航空を使い、成田から韓国経由でロンドンへ。

飛行時間合計24時間。あまりにも長過ぎたが、大韓航空は僕のお気に入りの航空会社の一つなので快適な旅でもあった。

そして何より2席ならびの僕の隣の席に19歳の日本人の男の子が。

周りが大韓航空ということもあり、韓国の団体客に囲まれていて、さらに12時間以上のフライトだっただけにラッキー!

早速彼と観光することに。

ロンドンにつき、無事入国審査も通り、一安心と思ったら。

ロンドン、

ものすごく寒い。

5月の終わりなのに、この寒さは異常。

ハワイから来たから感覚がずれているといえばそれだけだが、それにしても日本の10月11月くらいの寒さ。

早速、大好物のケバブを食し、宿へ。

991205_582778135087324_941080798_o_convert_20130531183241_convert_20130531185615.jpg

初日の宿は世界中にホステルがあるユースホステル協会の宿。

989982_583275895037548_1118331719_o_convert_20130531185049.jpg



すごく奇麗で、安いのだけれどもこの宿、

あんまりユースがいない。

ユースどころか平均年齢40歳超。

僕の部屋は60歳くらいの英国人のおじいちゃんと2人の中国人の若者。

みんな気さくで話しやすかったし、すぐ仲良くなれた。

そんなこんなで、一日目は時差ぼけで特に何にもできず、すぐに就寝。

2日目へ!
スポンサーサイト

tb: (0)     com: (0)

go page top

Posted on 20:43:30 «edit»

Category:未分類

ヨーロッパ一人旅行 

約一年ぶりの更新!笑

なぜ今頃更新なのかといえば、今回の旅を記録に残したいと思ったからです。

その旅先とはヨーロッパ!

ヨーロッパに一人旅をしたいというのは数ある夢のうちの一つではあった。

そして一年ほど前から計画をし始めてようやく今旅が始まった。

ハワイから成田、韓国のインチョン空港経由で最初の目的地ロンドンへ。

旅の全貌はというとロンドンから初めて、フランス、スペイン、ポルトガル、イタリア、スイス、ドイツ、オランダ、ベルギーなどへいく予定。

この通りに行けるかもわからないし、どうなるかもわからないけど、"自由に旅をする”が今回の旅のスタイル!

一人だからとりあえず自由に吸収できるものはたくさん吸収していきたいなと。

初めてのヨーロッパということもあり広く浅く(時に深く)見れるものはみたい。

そして、そこでの出会いを大切にしたいなと。

使うのは基本的にユースホステルのような安宿。移動は基本鉄道。

ユーロパスを片手に上記の国を旅しようと思う。

約一ヶ月半のヨーロッパ一人旅の様子をできるだけ毎日更新していきます。

tb: (0)     com: (0)

go page top

Posted on 04:58:39 «edit»

Category:ハワイの祝日*イベント!

誕生日はメーデー~May Day~ 

5月1日は私の誕生日ということで友達と、家の近くのKailuaのWhole Foodsというアメリカで人気のオーガニックフフードのお店へ!どれも新鮮かつおいしいのだが値段が高い。。。やはり男の学生には縁がないお店のような気がする。

そして、ワイキキでもぶらぶらしようとカピオラニ公園へ。平日の昼間にも関わらず、すごい人だかりだったのでのぞいてみると、5月1日というのはMay Day.

このMay Dayが日本語のメーデーだと気づくのにどれだけ時間がかかったことか。ちなみにメーデーとは国際的な労働の日。各国の労働の人は違い世界中で5月1日に行われてる。

誕生日がメーデーなんですよね。

そしてハワイのメーデーと言えばフラダンスやハワイアンミュージックなどのハワイの伝統文化のステージショーが有名。

カピオラニ公園ではそのMay Day のイベントが行われていました。無料のイベントということもありたくさんの人が。

IMG_1369.jpg

お店なんかも。

IMG_1370.jpg

バンドも。このバンドかなりハワイのロコバンド感が漂っている。

IMG_1367.jpg

フラだってもちろん

IMG_1350.jpg

こんな感じの誕生日もなんかのんびりしてて、ハワイらしくてとてもよかった。

その日の夜はなぜかハワイなのに牛角でみんなに誕生日を祝ってもらいましたとさ。


ランキング参加中です。クリックのご協力をお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

tb: (1)     com: (0)

go page top

Posted on 09:46:23 «edit»

Category:ハワイからみた日本!

パールハーバーと日本~Pearl Harboer~  

ハワイに来たらやっぱり奇麗な海やホテル、ショッピングなど優雅に過ごしたいもの。なんせ恵まれた自然に囲まれた島ですから休暇にはもってこいのパラダイス。

そんなイメージの強いハワイですが、歴史的に悲劇の舞台となっていたのも事実。太平洋のど真ん中に位置していることもあり、今でも太平洋の軍事力の中核としてアメリカ軍の軍事施設が至る所にある。

ちなみに私のルームメイトは私を除く3人全員が軍人でもある。

そんなハワイの歴史上最も有名なのが、真珠湾、通称パールハーバー。アメリカとの戦争の引き金となった日本軍によるパールハーバーの奇襲。死者は2,400人を超えるとも言われる。

このパールハーバーはホノルル国際空港の隣にあり、入場料は無料で入れる(一部有料)。

まず始めに、映画を見てからボートに乗って次の場所へ移動する。

その映画は日本軍がどのようにしてパールハーバーを襲撃したか、そしてその被害はどのようなものだったのかなど、パールハーバー襲撃を短くまとめたもの。

観ている人は我々日本人以外は白人のおじいちゃんおばあちゃんと多くの中国人の観光客とその他外国から来た観光客。映画自体は完全に日本人アウェイになるような雰囲気で、映画終わった後も皆が我々日本人をみてくるような感じであった。

その後ボートに乗り、アリゾナという名前の襲撃によって沈められたアメリカ軍の軍艦のもとへ。いまでも軍艦の一部が海の上から見えるようになっている。そして今なお、錆びれた船からの油が海に浮き出ている様子は我々に何かを訴えかけるメッセージのように感じる。

IMG_1253.jpg

IMG_1251.jpg

このメモリアルの中には日本軍の奇襲でなくなったアメリカ人の名前がずらっと並んでいた。

写真を撮るような気分にはなかなかなれず、数枚しか撮らなかった。(撮影は一部の場所除いてはOK)

今回一番感じたことは、歴史を肌で感じることが如何に大切かということ。

日本人が長崎や広島の原発をアメリカに批判することと同じように、パールハーバーでも同じ悲劇がおきていた。

そして、他の国(ソ連や中国、その他の小国)でどれだけの犠牲者が出ているかを知れば、日本人が単純に亡くなった方の数だけでアメリカを批判することなんて出来ないだろう。

昔の日本が犯した罪をこれほどまでに肌で感じ取れるところも珍しいのではないか。

ハワイに住めば住むほど、ハワイと日本絆が如何に強いようで複雑なものであったのかがわかる。

それは、ハワイのパラダイスと戦場という表裏一体の間柄を知ってこそ、もっとハワイを本当の意味で好きになっていけるような気がする。

IMG_1255.jpg


ランキング参加中です。クリックのご協力をお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

tb: (1)     com: (2)

 

いつも楽しく読ませていただいています!
留学までのプロセスや費用なども教えて頂きたいです。トフルなどなど
お願いします(*_*)

  by 名無し

 Re:

>名無しさん いつもありがとうございます。これからもっと留学してみたいっていう人のために少しでもそういった記事を書いていこうと思います!これからもよろしくお願いします!

  by Go

Comment-WRITES

go page top

Posted on 12:56:56 «edit»

Category:ハワイで留学!

無料で成功哲学を学ぶなら~TED Talks~ 

皆さんTED.comというビデオサイトをご存知だろうか?

ウェブ上のビデオと言えばやはりYouTubeが圧倒的なシェアを占めている。個人的には音楽やスポーツなど観たいもの観るときに利用したりする。それでも、ランダムに観ていると数が多い分なんだこれって思うような動画もたくさんある。

しかしこのTEDとは学術、ビジネス、テクノロジー、デザインなどの様々な分野における著名人や研究者たちによるプレゼンをまとめたビデオ。過去にはビル・クリントン、スティーブジョブズ、ビル・ゲイツなどがプレゼンをしている。

このTEDビデオの数も多い上に、何より外れがない。大概はどのビデオを観ても、ためになるもしくは面白い。TED会員になって会場に行き、生で講演を聞くには年間数十万は払わなければならないが、ウェブ上の閲覧料は無料で日本語を含む数十もの字幕もある。(ものによっては字幕がない。)

そんなこんなで一年以上、いろいろな講演を観てきたが、今日は学校の授業でTEDを観る機会があった。こういったビデオを学校でもっと流してくれたら、もっと授業を有意義にこなしていけただろうに。

私のお気に入り分野は"人生における成功哲学系"。別に人生そこそこ生きていけばいいやなんて思ってる人でも、人生におけるヒントが詰まってるスピーチが多いですよ!

今回ご紹介したいのが

リチャード・セント・ジョン「成功者だけが知る、8つの秘密」(3:34)

成功する人の8つの共通点をプレゼンします。7年間で成功者500人をインタビューした結果から導かれた成功者の秘密を約3分で教えてくれるショートプレゼン。8つの成功の秘密とは、Passion, Work, Focus, Persist, Ideas, Good, Push, Serveのことでこれらが何か、そしてそれらがどう成功と関係があるか?知りたい方はここ

もう一つは私の一番のお気に入り。18分と少し長めだが、見る価値ありです。人を惹き付けるためのヒントが欲しい方は是非。

サイモン シネック「優れたリーダーはどうやって行動を促すか」(18:05)

マーティン・ルーサー・キング、ライト兄弟やAppleはどのようにして世界を変えることができたのか?彼らにあって、他の人たちになかった行動パターンとは?それらはゴールデンサイクルと呼ばれる人を引きつけるための法則である。そしてそれはWhy,How,Whatという3つの言葉で表されるごくシンプルな法則なのだが...
リンクはこちら

どちらも難しいことを言っているのでなく、簡単かつ初歩的なことを言っているに過ぎないのだが、視点を変えて分析するとこんなにも「へ〜」と納得してしまうようなものになる。これは一部に過ぎず、TEDにはまだまだたくさんの価値のある動画たちが揃っているので、皆さんも是非自分のお気に入りを見つけてみては?


ランキング参加中です。クリックのご協力をお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

tb: (0)     com: (0)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。